ブログトップ

ちょっと待って、新東名(第二東名)

dainitoume.exblog.jp

伊勢原市における第二東名建設の経過、情報、個人的意見を載せていきます

残土捨て場所変更の説明の情報公開

 2012年9月からずっと情報公開を依頼している「残土の捨て場所変更」についての情報がようやく来た。
 (現担当のご対応には感謝します。しかし前担当からずっと答えらしい答えがこなかったことは、ひどいと思っています)

 私が平成17年に日本道路公団に情報公開して、トンネル残土の捨て場所候補地が「神奈川県足柄上郡大井町山田地区」と「神奈川県秦野市賀茂川地区」になっていた。
 それが最近は、伊勢原インターチェンジの下に使うとなっている。この変更理由を示す書類の情報開示をしてきた。
 
 そうした理由を示す文書はないという。
 大組織の決定になぜ決定経過を示す書類がないのか不思議だ。
 次回、なぜないのか、について情報公開したい。

 ただ電話の口頭で、平成15年3月25日、首相官邸の「道路公団民営化委員会」の中でコスト削減の提言がされて、設計が変わったのだそうだ。それで残土の量が減ったからだという。

 なるほど、それなら一つの理由だ。

 ただ、残土が減ったなら、トンネルの構造や設計が変更されたということだ。それについて詳しく知りたいので、 それについて調べてほしい旨、お願いした。
 また私の方でも情報公開することにしたいと思っている。

 しかし、そういう情報を出すのに、何で、2012年9月から2014年8月の2か月もかかるのか?前担当は何だったのか?

 現担当者は着実に話を進めてくれて、ありがたい。誠実さを感じる。 

e0210728_2212519.jpg

 写真は、インターチェンジになる付近。ここが残土に埋もれてなくなってしまう。
[PR]
by chottodainitoumei | 2014-08-25 20:59