ブログトップ

ちょっと待って、新東名(第二東名)

dainitoume.exblog.jp

伊勢原市における第二東名建設の経過、情報、個人的意見を載せていきます

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 市役所でちょっと情報を聞いてきました。

 平成23年、高森の橋脚を完成後は、特に、どこを計画するかは、中日本高速自動車道路会社から流れていないらしい。

 また現在、第二東名が海老名の相模川をわたる橋の工事をしているらしい。
 圏央道を作っているから、現東名と圏央道をつなげる予定なのか?もし、そうなら、上粕屋の工事は遅くなるけど、インターチェンジは重要だから、どうなるか。
 現東名と圏央道がつながっても、使えるのは、上り車線だけらしい。

 ついでに橋脚の写真をもう一枚。自然と農業を無くして、コンクリートとアスファルトの塊の第二東名を作りながら、「脱!温暖化。ストップCO2」なんて書くなんて、素晴らしい感覚してますね。是非、百年後の子孫に見せてあげたい。

 
e0210728_2120981.jpg

[PR]
by chottodainitoumei | 2010-10-18 21:25
 見てください。一本、1億円の橋脚。

 見れば、見るほど、疑問が浮かぶ。

 これから自動車社会がそんなに発展するというのか?(人口が減ると言われているのに?)

  自然より、農業より、高速道路が大切で、本当に必要なのか?もし、間違っていたら、計画の推進者は、どんな責任を取る覚悟があるのか?
 今の日本に本当にこんなものが必要なのか?

 ああああ、疑問ばかりが浮かぶ。
 上の写真は、現東名側から国道246を向いて撮ったもの。下は反対方向から撮ったもの。
 下の写真、橋脚の向こうに東海大学病院が見えます。その橋脚の手前に川が見えますが、ここは、川の隣に沼みたいな湿地があり、とても地盤がゆるい場所。こんなもの建てて、倒れないのか?何メートル掘ったのか?

e0210728_2135568.jpg
  
e0210728_2144566.jpg


 
[PR]
by chottodainitoumei | 2010-10-18 21:10
 伊勢原市高森。現在の東名と246の間。東海大病院の裏手で巨大な橋脚が立てられています。この区間に立てられる橋脚は6本のようです。

 期間は平成20年5月1日から平成23年3月26日。あと半年で6本が完成するのか。

 聞いた話では、一本作るのに一億円らしい。
 ああ一億円あれば、教育や福祉がどれだけ充実するのか。

 下の写真内の絵を見ると、子供が「道が出来たらどこか行きたいネ。」「ホント」と楽しそうに会話している。
 莫大な借金を子供たちに残すだろう第二東名。子孫に苦渋を残す第二東名の完成に子供がよろこんでいるイラスト。
 これってブラックユーモアなの?

 
e0210728_14301936.jpg

[PR]
by chottodainitoumei | 2010-10-15 14:32
 始めましてよろしく。(そうじゃない人もよろしく。)
 私は、伊勢原の自然と環境を守る会のメンバーで、伊勢原市における第二東名建設に疑問をもって、はや、18年以上、この問題にかかわってきました。

 あるときは、公的な意見発表の場で、と疑念を表明し、ある時は、地権者や地域住民の家庭訪問をし、ある時は、情報公開を依頼して調査し、インターネットで意見を発表し、ある時は会として新聞に意見広告を載せました。

 もう100%近く、買収が終わり、第二東名の工事は始まっています。この件について絶望的な気持ちです。でもやっぱり納得できないのです。

 自然環境の大切さをほとんどの人が納得し、地球温暖化を憂う昨今。
 石油資源の枯渇が心配され、エコカーがはやり、クライスラーやGMといった大自動車会社が倒産して、自動車業界に未来はあるの?と疑われるこの時代。
 日本国家の赤字が火達磨状態で、日本中で金がないといって、みんな節約して、生産が低下して、無駄な公共工事を無くすために、事業仕分けが行われる、今日この頃。
 どうしても私は、第二東名の建設に賛成できません。ほんの少しでも何とかなればと思い、このブログで情報を流したり、意見発表したりします。
[PR]
by chottodainitoumei | 2010-10-15 14:16